【レシートがお金に変わる】レサーチ(Re:Search)の使い方を説明

レサーチ(Re:Search)でお金を稼ぐためには何をするのか?
レシートをどのように送るのか?
どうやって登録するのか?

レサーチ(Re:Search)を使ってお金を受け取る方法を紹介します。

まずはレシートをスマホで撮影!

まずはレシートをスマホで撮影しましょう!
タブレットでも構いませんが、持ち運ぶという点ではスマホがやっぱり便利ですよね。

しかしガラケーではこのレサーチ(Re:Search)を利用することはできません。
なのでもしもまだガラケーだという人はスマホに買い換えるのはどうでしょう?
レサーチ(Re:Search)は全く損をしないので大丈夫ですよ!

レサーチ(Re:Search)は買い物をした時に必ず貰えるレシートを撮影して送るだけです。
何も難しいことはありません。

レシートの写真を送信する!

次に撮影したレシートの写真をLINEで送信しましょう!
全時代的にレシートを郵便で送ったりする訳ではありません。
友だち登録したLINE宛に撮影したレシートを送るだけとなります。

ですが、ここでも注意点が一つあります。
レシートを送ったからレシートを捨てるのは駄目です。
あくまでポイントが付与されてからにしましょう。
何故ならちゃんとした撮影方法でないとポイントが付与されないからです。

撮影がブレていて字が読めないこともあるでしょうし、肝心な部分が写真に収まっていない可能性もあります。
なので写真はブレがないように、レシートが全て写真に収まるように撮影してください。
詳しい撮影方法は指示されると思いますのでしっかりと聞いておきましょう。

ポイントが付与されたのを確認したらレシートを保管するも良し、捨てるも良しです。
また、レサーチ(Re:Search)を利用する以前のレシートでも3ヶ月以内であれば使えます。
なので今までレシートを保管していたという人にはお得ですね。

レシートの撮影数と買取金額には上限がありますが、その上限もレシートを送り続ければ増えていきます。
現在はキャンペーン中ということもありレシート1枚を100円で買取してくれます。
従来のレサーチ(Re:Search)ですと10円からスタートだったので10倍もの価値になりましたね!
これならば十分にレシートを送る価値はあるといえるでしょう。

ポイントが付与される!

レシート1枚で100円の買取と言いましたが、厳密にはレシート1枚で100ポイントが付与されます。
しかし1ポイントが1円の換算となりますので同じことですね。

こまめにレシートを毎日送信すれば、1ヶ月で数万円程度のお小遣いにはなります。
やらないデメリットは特にありませんし、やればやるほど特になります。
なのでとりあえず登録してみようみたいな気持ちでやってみるのも良いですよ。
レシートの数が少ないなどと言われることもありません。
1日1枚でも良いですし1週間に数枚程度でも構いません。
気軽に初めてみましょう!

更に今なら登録者に抽選で最大3万円の現金がプレゼントされます。
このキャンペーンも今だけとなっていますのでお早めに!
キャンペーンは予定の募集人数で終わりのようです。
もしかしたらもう終わっているかもしれません。
サイドキャンペーンが行われるかどうかは未定ですので注意してください。
もしも公式サイトを見てキャンペーンが終わっていた場合は残念ながら諦めましょう。
まずは公式サイトを見てください。

レサーチ(Re:Search)の公式サイトへ

未分類
【詐欺?】レサーチ(Re:Search)のレシートがお金に変わる!を実際に体験してみた結果・・・

コメント